trangia(トランギア) メスティンとEPI(イーピーアイ) ウインドシールド

メスティンを風から守れ!

前回に続き今回は、ポケットストーブと相性の良いクッカーと、炎を風から守る風防のお話。

まずは、こちらもソロキャンパーの間では説明がいらないほどド定番なクッカー「trangia(トランギア) メスティン
1.5合までのお米が簡単に美味しく炊けることで有名な飯盒です。

■メスティンで1合のお米を炊く方法(外気温や風防条件によって米炊きに必要な燃焼時間が変わります)

    1. 研いだお米1合と、水を容器内側に見えているリベットの中心部分まで入れ30分以上浸す
    2. ポケットストーブに30gの固形燃料をセットし火にかける
    3. 沸騰すると蓋が開いてくるので重石を乗せておくとよい
    4. 固形燃料の火が消えたらタオル等に包んで10分蒸らす

とまあ、何も考えずほったらかしておくだけでご飯がたけてしまうという簡単手間いらずなのです。すばらしい!

そして、このポケットストーブの燃焼効率を上げるために持っているとなにかと便利なのが風除けのウィンドスクリーン(風防)。私はEPI(イーピーアイ) ウインドシールドSを使っています。EPIのウィンドシールドはお気に入りで、Sサイズはポケットストーブやアルコールストーブ用、Lサイズはカートリッジ式ストーブ用と使い分けています。

ちょうどメスティンに、ポケットストーブ、固形燃料x2個、ウィンドスクリーン、ライターの基本セットが入るので、ひとまとめにしてコンパクトに持ち運んでいます。

様々なメスティン料理がネットにたくさん上がっているので探してみるのも楽しいかもしれませんよ。

 

コメントを残す