外付けハードディスクをDIY

MacBook Proのバックアップを、無線LAN経由でTime Capsuleへ取っているのだが、いかんせん転送速度が遅い。下手をすると1時間ごとに自動で行われるTime Machineのバックアップに、前のバックアップが追いつかないなんてことも。そんな問題を解消すべく、やはり有線化することに。しかし、使わない時は収納したいという意図があってわざわざメインマシンをノート型のMacBook Proにしているわけで、外付けのハードディスクも一緒に出し入れするのは面倒。そこで、下の写真のようなユニットを作ってみた。

続きを読む 外付けハードディスクをDIY

MacBook Pro 内蔵HDD換装

Canon EOS 5D MarkIIを使い始めてからというもの、高解像度と引き替えにデータサイズが巨大化。気づくとCFがFullに!なんてこともしばしば。そうして日々増え続けるデータのおかげで当然MacBookProのHDDは溺死寸前状態に。んなわけで標準250GBの内蔵HDDを倍の500GBに換装することにしました。

今回手に入れたのは、低発熱、低騒音というレビューに惹かれWESTERN DIGITAL 2.5インチ SATA 500GB をチョイス。そう、相変わらず熱には敏感な私なのです(笑)

それにしても安くなりました。Macintosh IIcx時代に購入した(1992年くらいだと思う)120MB(メガバイト!)の外付けHDDドライブが3万円もしたことを考えると、500GB(ギガバイト!)で1万円以下とういのは驚き。3.5インチだと1TB(テラバイト)でも1万円以下なんて!

今使っているMacBookProは、珍しく出荷状態のまま使い続けてきたおかげで、必要のないデモアプリや言語設定、プリンタドライバ、バンドルソフトなど全部入りマシンとなっています。そこで引っ越しは、移行アシスタントやTime Machineのバックアップを使わず、クリーンインストールすることにしました。

と、ここで問題発生。今のデータを移すのに裸のHDDをどうやってマウントしよう… 確か2.5インチ用のケースがあった気が、、、と探してみると、案の定 IDE用(泣)SCSIからIDE、そしてSerial ATAかと思いきや、次はSSDが主流になるのも時間の問題のようで、もうついていけません。

090613_2494
<左 IDE 、 右 SATA>

使わなくなったIDE(ATA)規格のHDDも簡単にリユースできないものだろうかと探ってみると、変換アダプターなるモノを発見。この変換アダプタなら、新旧両方のインターフェースに対応できるし、取り出したドライブを再利用するのに便利でしょう。また、ケースを必要としないので簡単に差し替えて使える。なによりお手頃価格なのがイイ。

090607_2441
グリーンハウス SATA/IDE-USB2.0変換アダプタ 2.5インチHD対応 GH-USHD-IDESA

さて、移植手術の前に、変換アダプタを使ってHDDをUSB接続、起動ディスクにするためGUIDパーティション方式でフォーマット。次にMacBookPro付属のインストールディスクから、Mac OS X v10.5.2 Leopardをインストール。

090607_2438

と、またまた問題発生。インストール終了後に、ソフトウェアアップデート経由で 10.5.7にアップデートしたら、再起動後にアップルマークのままフリーズ。どうやらソフトウェアアップデート経由でアップデートすると不具合が発生することがあるようで、結局再インストール後、事前にダウンロードしておいた10.5.7総合アップデートからアップデート。それでも再起動でフリーズしましたが、強制終了(パワーボタン長押し)後に再起動で無事起動。いやー、毎度すんなりはいかんもんです(汗)

環境設定やデータを全て移行してから、いよいよ移植手術。今まで使ってきた歴代Macは全てバラしてきているので、無問題かと思いきや、前側のネジを外し忘れて留め金2箇所のスポット溶接を引っぺがして破壊(泣)ちょっと苦労しそうだけど、まあ、どうにかなるでしょう・・・と、後日補修するとして手術続行。

090613_2522

合間にワークスのミーティングや、まる平が楽しみにしていた“どろんこ運動会”に行ったり、地元の少年野球チームを見学しに行ったりと、イベント盛りだくさんで移行作業から換装完了までに2日もかかってしまいました。しかしクリーンインストールのおかげで今までのモッサリ感もスッキリ解消。留め金破損による手前ラッチ部分のわずかな浮き上がりと、液晶パネルを閉じた時の閉まりの悪さを気にしなければ快適快調!

で、・・・ どなたか MacBook Pro (Early 2008)17インチ : 2.5GHz(MB166J/A) のキーボードパネルが転がってるなんて救世主いませんよね?

090607_2442

実は2.5インチ500GBと同時に3.5インチ1TBのHDD(バルク)も買ってあるんですが、こいつはちょっと変わった設置方法と使い道を検討しています。その話はまた近いうちに。