コンパクトキャンピングで行こう!Part 2

所持している装備の中で最も収納サイズが大きいのはタープ。

タープ

20年近く使っているSnowpeek(スノーピーク)のヘキサ型タープ(TP-200 ヘビータープ リーフウイング)は5~6人で使える大きなタープで、悪天候でも安心してキャンプを楽しめる心強いアイテムなのですが、思い切って次回の持ち物リストから外すことにしました。これだけで積載スペースをだいぶ稼げます。

タープの代わりに前室の広いSnowpeekアメニティドームの入り口ドアパネルをライトアップポールではね上げ、簡易タープとして利用することにしました。ということでライトアップポールをお買い上げ。(増税前に価格改定となりビックリ値上げ価格で購入。買い時を間違えました、とほほ・・・)

スノーピーク ライトアップポール

余裕があればアメニティドームSに買い換えたいけど、もうしばらくアメニティドームを使うことにします。