Snow Peak TP-200

スノーピークTP-200メンテナンス 1日目

TP-200メンテナンスの目標は、汚れ落としと撥水効果の復活です。撥水処理には防水スプレーや刷毛塗りタイプの防水剤を考えましたが、面積が広すぎるので断念。そこでゴアテックスウェアの撥水剤として評判の高い「ニクワックス」を使ってみることにしました。ということで撥水剤の「ダイレクトウォッシュイン」と専用洗剤の「LOFTテイクウォッシュ」の1Lをポチッと。

150314_4201

クリーニングの前にまず汚れ具合と補修が必要な箇所を入念にチェック。樹液や泥汚れなどが目立ち、縫い目のシームレステープも経年変化で剥がれかかっています。この日はあいにく天気が良くなかったので洗濯は諦め、まずはこの古いシームレステープを剥がす作業から始めました。

スノーピーク タープ TP-200 シームレステープ

古いテープを剥がすのに苦労されているブログ記事を見かけていたので不安でしたが、TP-200にはしっかりとした厚手のシームレステープが使われていて、簡単に剥がすことが出来たのはラッキーだったかもしれません。さすが日本製です。

スノーピーク タープ TP-200 シームレステープ

次回は、ニクワックスで古い汚れを落とします。さて、どうなることやら。。。

スノーピーク タープ TP-200 シームレステープ

関連
Snow Peak TP-200
スノーピークTP-200メンテナンス 2日目
スノーピークTP-200メンテナンス 3日目
スノーピークTP-200メンテナンス 4日目

  

コメントを残す